婚活パーティーで男性がうまくいかない理由3つ【わかりやすく解説】

この記事は約8分で読めます。

婚活パーティーに何度参加しても連絡先交換ができず、うまくいきません。 どうすれば、女性と連絡先交換ができるようになりますか?

今回は、婚活パーティーでうまくいかない原因と、その解決方法を紹介しますね。

☑本記事の内容

1.男性が婚活パーティーでうまくいかない理由
2.男性が婚活パーティーでうまくいくためのコツ
3.どうしてもダメなら【環境】を変えてみる

男性が婚活パーティーでうまくいかない、連絡先交換ができない3つの原因とその解決方法を紹介します。

この3つのポイントを紹介することによって、婚活男性は「最適な婚活パーティーでの行動」を理解することができます。

婚活パーティーで男性がうまくいかない理由3つ

婚活パーティーで男性がうまくいかない理由3つ

婚活パーティーで男性がうまくいかないのは、本当にささいなことが原因です。

「何が原因なのか?」を、まずはハッキリさせましょう。

1.男性が婚活パーティーでうまくいかない理由

男性が婚活パーティーでうまくいかない最大の原因、それは【独りよがり】【自己満足】な行動になっているからです。

自分は「うまくいった」「最高のアピールだった」と思っていても、お相手がおなじ感想かどうかは別の話。

その認識のズレが、婚活パーティーでは致命的なんです。

1−1:お相手の記憶に残っていない 

婚活パーティーで男性がうまくいかない1番の原因は、お相手の記憶に残っていないことです。

婚活パーティーはお見合いと違って、複数の男女が集まる場です。 お相手はあなた一人だけをみてくれているわけではありません。

また多くの婚活パーティーは、1時間〜1時間半の決められた時間内で行われます。

最初の説明やマッチングシートの説明なども含めるので、女性1人と話す時間は時間はせいぜい5分〜10分。

その限られた時間、限られたチャンスを活かせていないと、お相手はあなたのことを覚えてくれたりはしませんよ。

☑アピールポイントをわかっていない

婚活パーティーの限られた時間を活かせていない原因は、自分の【アピールポイント】を自分がわかっていないからです。

「おれはこういうやつだ」なんてあいまいな情報をアピールしても、お相手の記憶には留まりません。

1−2:服装に魅力がない

男性が婚活パーティーでうまくいかない2つめの原因は、男性の【服装】です。

わたしも婚活パーティーを運営していてたまに思うのですが、婚活パーティーに私服での参加は論外です。

そういう男性は女性からTPO(時と所と場合)を理解していない、いい加減な人間だというマイナス評価を受けます。

☑「カッコイイ」と思っているのは自分だけ

婚活パーティーに男性が私服で参加するとき、その男性にとっては「この服はキマってる」「カッコイイ」と思っているのでしょうが、それはおおきな間違いです。

結論からいうと、あなたが「カッコイイ」と思っても、それがイコール女性が「カッコイイ」と思うかは別の話です。

あなたが「カッコイイ」と思う服装は、実は女性にとっては「ダサい」服装かもしれません。

1−3:会話がつまらない 

婚活パーティーで男性がうまくいかない3つめの原因は、男性の【勘違い】です。

結論からいうと、女性はあなたの話が「面白かった」から笑ったのではなく、あなたに対して「失礼がないよう」に笑ってあげただけです。

女性が笑ってくれるとついつい嬉しくなり、どんどん自分ひとりで話し続けてしまう場合がありますが、それは間違い。

女性はあなたが可哀相だから「笑ってあげた」だけですよ。

☑ダメな営業マン

婚活パーティーでのダメな会話は、相手に話すチャンスを与えないダメ営業マンに似ています。

例文としては、たとえばですがこんな感じです。

お客様!こちらの商品はお客様のお肌の悩みにピッタリなんです!
この美容液を塗るだけで、しっとりぷるぷるのお肌になりますよ!

へぇ、それはとってもいい商品ですね!
具体的にはどうやってーーー

でしょう!? この商品は本当に素晴らしいんですよ!
なにせ、あのテレビで紹介されたエステサロン◯◯さんも利用されているぐらいですから!

あ、あの、えっと・・・。

美容成分には、今注目の成分◯◯が配合されています!
それだけではなく、◯◯の効果をさらにアップさせる△△も配合されていることで、ダブルパワーでお客様のお肌の悩みを解決するんですよ!

・・・わたしが話すタイミングがない。

お相手が笑ってくれて嬉しいのはわかります。

だからといってあなたばかりが話し続けてしまっては、こんな営業マンのようなイメージを持たれますよ。

☑「オモシロイ」と思っているのは自分だけ

婚活パーティーでお相手が【笑った】から、おれの話は「面白いんだ」「もっと話して笑わせてあげよう」なんてかんがえるのは、おおきな間違いです。

結論からいうと、あなたが「面白いはずだ」と思っても、それはイコール女性が「面白い」と思うかは別の話です。

あなたにとって「面白いはずだ」と思う話題でも、お相手にとっては「つまらない」話題かもしれませんよ。

»婚活での「気持ち悪い」発言

婚活での「気持ち悪い」発言、ワースト1位はなんだと思いますか? こちらの記事では、婚活での「気持ち悪い発言」を紹介しています。

2.婚活パーティーでうまくいくためのコツ

男性が婚活パーティーでうまくいかない原因を紹介してきました。

ここでは婚活パーティーで「うまくいく方法」を紹介します。

実際に婚活パーティーを運営するわたしからの意見なので、真似するだけでも効果がでるはずです。

「婚活パーティーで本気で連絡先を交換してやるぜ」って方は、ぜひ続きご覧ください。

2−1:記憶に残る「アピールポイント」を作る

男性が婚活パーティーでうまくいくためには、まずは自分のことを知るところからはじめましょう。

なぜなら自分のことをちゃんと理解していないと、女性に「伝えるべきあなたの魅力」を言葉にできないからです。

そのためには思考整理が必要で、思考整理には「マンダラチャート」がオススメです。

婚活パーティーで男性がうまくいかない理由3つ

マンダラチャートは中心の1ブロックと、周りを囲む8ブロックの計9個のブロックからはじまります。

このようにマンダラチャートをつかえば【趣味】【興味があること】【普段の過ごし方】など、自分の情報を思考整理することができます。

【アピールポイント】がわからないときは、まずは思考整理してから行動に移してください。

2−2:会話は女性中心に 

婚活パーティーでは、お相手の話を「しっかり聞く姿勢」がたいせつです。

自分とお相手の時間の割合は【3:7】を意識してください。

それが女性からもっとも「この人はわたしの話を聞いてくれている」と感じてもらえる割合です。

☑【しくじりエピソード】を会話に盛り込む

聞く姿勢ができたら、次は会話に【オリジナリティ】をもたせることがたいせつです。

そのためにオススメなのが【しくじりエピソード】です。

マンダラチャートで整理した【趣味】や【普段の過ごし方】を、あなただけの【失敗談】を交えながらお相手に伝えてください。

【アピールポイント】+【しくじりエピソード】の組み合わせこそが、あなたの【最強の手札】になりますよ。

2−3:服装はスーツ一択 

婚活パーティーに参加する男性の服装は、女性が魅力的に感じるのは【スーツ一択】です。

なぜなら、女性は男性の【スーツ姿】に対して「仕事ができそう」「普段とは違った雰囲気」というイメージを持っています。

スーツはTPO(時と所と場合)も十分に弁えた服装ですので、婚活パーティーに参加する男性はスーツ姿をオススメします。

☑【ワンポイント】で女性の記憶に残る

婚活パーティーの服装は【スーツ】がオススメですが、全員がおなじ服装では【オリジナリティ】がないですよね。

そんなときは、ネクタイやカバンなどでオリジナリティをだしてください。

ただし、派手な小物や高級品は【怪しさ】を感じさせるので🆖ですよ。

»男性の婚活パーティー始め方

婚活をはじめたばかりの男性がやるべき7つのポイントについては、こちらの記事で紹介しています。

3.どうしてもダメなら【環境】を変えてみる

婚活パーティーで男性がうまくいかない理由3つ

婚活パーティーで男性がうまくいく方法を紹介しました。

ですがそれでも「連絡先交換ができない」というときは、どうすればいいのでしょうか?

結論としては、普段参加している地域からすこし離れた会場に参加してみてください。

気分転換になりますし、普段会わないような異性との新しい出会いもあります。

「離れた場所の会場で、もし連絡先交換ができたらどうするの?」なんて悩みは捨ててください。

そんなものは取らぬ狸の皮算用です。連絡先交換ができたら、そのときあらためて会う方法をかんがえましょう。

4.婚活パーティーで男性がうまくいく方法【まとめ】

前半は【婚活パーティーで男性がうまくいかない理由】を解説。

後半では【婚活パーティーで男性がうまくいく方法】を紹介しました。

どれもむずかしいことではありません。 ちょっと気をつければ実現可能なものばかりです。

だけど95%の人は「わかっているけどできない」人ばかりです。

この記事を最後まで読んでくださったら、あとは行動するだけ。

それだけで、あなたの婚活ライフはよりスムーズなものになりますよ。

▼関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました