告白を成功させたい人へ【花束こそ最強の告白必勝プレゼント】

この記事は約8分で読めます。

告白を絶対に成功させたいんです…。 成功率をあげるプレゼントはありませんか?

今回は、このような悩みにおこたえします。

この記事を読むとわかること

・花束が告白のプレゼントで喜ばれる理由

・花束が贈る側から遠慮されるワケ

・【年齢別】お相手に贈るべき花束

・香川県坂出市で結婚相談所「ブライダルサロン 縁樹」運営
・婚活パーティー会社「スマイルステージ」所属
・婚活カウンセラーとして入会者さんにアドバイス

いきなりですが、花束には異性の心を惹きつける力があります。

告白の成功率を高める力さえあります。

「告白を必ず成功させたい」という人におすすめの記事となっていますので、ぜひ最後までご覧ください。

告白は「男性から女性へ」が多いのですが、今回はどちらからの告白にも対応できる方法を紹介します。

婚活をはじめたばかりで、連絡先交換ができたお相手との「初デートから告白までどんなデートをすればいいのか?」を知りたい人は、婚活デートの成功ロードマップ【婚活で早期成婚を目指したい人向け】をご覧ください。

1.告白を成功させたい人へ【年齢別 贈るべき花束】

告白の成功率をあげるプレゼントは花束の画像

花束には、告白を成功させるための力があります。

「花束なんてベタすぎない?」「渡すのが恥ずかしい」と思われるかもしれませんが、花束は告白の成功率を高める最高のプレゼントなんです。

花束が効果的な理由

・告白のときにロマンチックな演出ができる

・お相手に【非日常】【特別感】を感じさせる

・花束が【二人だけの秘密】になる

3つのメリットをすべて備えているプレゼントは花束だけなんです。

今回の記事では、理解しやすいようにパティスリーフラワーさんのホームページ写真を参考に解説していきます。

パティスリーフラワーさんについては、記事後半で詳しく紹介します。

1−1:【20代】お相手に贈る花束

告白を成功させるために、20代に贈るべき花束

20代のお相手にプレゼントする花束のポイントは「可愛らしさ」です。

20代が喜ぶ花束【ポイント】

・色鮮やかでボリューム感がある

・記念日の刻印やメッセージ付き

・メッセージカードがあるとなお良し

20代のお相手にプレゼントする花束は、大人っぽすぎるものはNG。

色鮮やかで可愛らしい花束をプレゼントしましょう。

より成功率を高めたいなら、メッセージカードは必須

手書きメッセージカードのある無しで、成功率はおおきく変わります。

字の上手い下手は関係ありません。 あなたの気持ちがこもったメッセージカードを添えましょう。

1−2:【30代】お相手に贈る花束

告白を成功させたい花束プレゼント

30代のお相手にプレゼントする花束のポイントは「大人×可愛さ」です。

30代が喜ぶ花束【ポイント】

・全体的には大人っぽく

・ワンポイントに可愛さをプラス

・花言葉を意識しているとなお良し

30代のお相手にプレゼントする花束は、大人っぽさをだしつつ、可愛らしさもしっかり演出することが大切です。

シックにまとめすぎると、お相手から「実年齢より上に思われてるのかな?」と勘違いされてしまいます。

より成功率を高めたいなら、花言葉への理解は必須

たとえばですが、上の画像にある【12本のバラの花束】には、バラの花1本ずつに意味があります。

12本のバラには、それぞれ「感謝、誠実、幸福、信頼、希望、愛情、情熱、真実、尊敬、栄光、努力、永遠」の意味があります。

無理解な花束を渡してしまうと、せっかくのプレゼントが台無しになってしまいます。

成功率をより高めるためにも、贈る前に下調べをしておきましょう。

1−3:【40代】お相手に贈る花束

告白を成功させる40代の人に向けた花束プレゼント

40代のお相手にプレゼントする花束のポイントは「シックOR可愛さ」です。

40代が喜ぶ花束【ポイント】

・派手な花束よりシックを意識

・「40代」と一括にするのは危険

・下調べしているとなお良し

40代のお相手にプレゼントする花束は、お相手にあわせたコーディネートが大切です。

シックすぎると

お年寄りみたいだな…。

可愛すぎると

わたしには可愛すぎるなあ…。

40代は告白のときに花束をプレゼントするのに、一番花束の選択がむずかしいお年頃です。

成功させるためには、事前の下調べが必須

告白の花束プレゼントで失敗しないためにも、お相手の好みを事前に知っておくのは必須です。

デートで花屋さんの前を通り、どんな花をプレゼントされたら嬉しいか聞いてみよう。

・「生花が好き」といわれたら花束をプレゼントしましょう。

・「生花はゴミになるから・・・」など、否定的な意見があった場合は、プリザーブドフラワーもアリ。

プリザーブドフラワーならBOXタイプやブーケタイプなどレパートリーが豊富なので、お相手にあったチョイスをしてくださいね。

☑プリザーブドフラワー

プリザーブドフラワーの「プリザーブド(preserved)」には「保存された」という意味があります。

プリザーブドフラワーは生花の一番美しい時期に色素を抜き取り、特殊な加工を施していますので、とても長持ちします。

枯れることがなく水やりの必要もないことが大きな特徴

生花のような花粉や香りはありませんが、

すぐ枯れてしまうのは、なんだか寂しいなあ…。

せっかくだから、長い期間飾っていたいなあ…。

とモヤモヤした経験がある人にはおすすめですよ。

1−4:【50代〜】お相手に贈る花束

告白を成功させるためのプレゼント

50代以降のお相手にプレゼントする花束のポイントは「特別感」です。

50代〜が喜ぶ花束【ポイント】

・派手すぎる花束はNG

・ボリューム感よりも特別感

・大人っぽさを演出できればなお良し

50代のお相手にプレゼントする花束は、お相手に「あなたは特別なんだよ」と思ってもらえることが大切です。

持って帰るときに恥ずかしくなる「派手すぎる花束」はNG

「豪華なほうが、派手なほうがいいだろう」と華美な花束をプレゼントするのはダメです。

渡した瞬間は嬉しいでしょうが、いざ冷静になってみると恥ずかしいもの。

50代〜のお相手に贈る花束は、コンパクトでカバンに入るサイズがベストですよ。

せっかく準備した花束が、お相手にとって重荷になっては意味がありません。

お相手が「持って帰る」こともかんがえた花束をチョイスしてくださいね。

☑パティスリーフラワー

パティスリーフラワーの花束は、プロポーズを成功させた人が使ってきた【成功率上昇アイテム】です。

紹介した花束以外にも、パティスリーフラワーさんではいろいろな告白、プロポーズアイテムが購入可能です。

・プロポーズアイテムのパイオニアとして10年。積み重ねた実績は業界トップクラス!
・お願いランキング「フラワーギフトNo.1」、世界弾丸トラベラーなど多数のTVで紹介実績多数。

・品揃えが豊富で、一人ひとりのニーズに個別対応してくれます。

・最短納期、当日出荷、2日後着可能なので、プレゼントを準備していない!なんてときに便利。

オンライン接客サービス(20年7月8日より開始)により、遠方からでも細かい注文が可能になりました。

花屋さんに買いにいくのは、なんだか恥ずかしい…。

じっくりお店で相談する時間が取れない…。

パティスリーフラワーならオンライン受付で自宅まで配達してくれますので、そんな悩みを抱えている人にもピッタリ。

告白、プロポーズだけでなく、記念日のプレゼントにも対応してくれます

1万円を超えるなど値段が高い商品も一部ありますが、親しい人への特別な贈り物に花束以上のアイテムはありませんよ。

2.告白を成功させたい人へ まとめ

告白を成功させる花束プレゼント まとめ画像

告白の成功させてきた人たちは「花束」のプレゼントを効果的に使っています。

告白を成功させる【ポイント】まとめ

・花束は特別感を演出できるベストなプレゼント

・告白、プロポーズを成功させた人たちが使っている

・お相手の年齢にあった花束選びが大切

今回の記事で紹介したパティスリーフラワーさんは、6000件以上の実績を持つフラワーギフトの専門店です。

「告白を絶対に成功させたい!」「今回の告白は失敗できない…」なんてときには、ぜひ花束プレゼントにチャレンジしてみてくださいね。

結婚相談所を体験してみたい!という人は、香川県の結婚相談所「ブライダルサロン 縁樹」の無料パートナー紹介を利用してみてください。

質問に答えるだけで、あなたにぴったりのお相手を無料でご紹介!

結婚相手への希望とあなたのプロフィールをご入力いただくと、縁寿のデータベースから、あなたにぴったり合うお相手をご案内します!

お見合いしてみたいけど、どんな異性が登録しているのか事前に知りたいなあ。

わたしの希望する結婚相手って、登録されているのかな?

まずは「無料パートナー紹介」で、事前に「わたしが希望する異性が登録されているかどうか」をチェックしてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました